自分の左手でお尻をふくインド式トイレが意外と快適


スポンサーリンク


タイトルで、げーって思った人。
読み進めないほうがいいと思います。

気にならない人だけ続きをどうぞ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D28 地球の歩き方 インド 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/6/19時点)



インドのお手洗いには、一般的に紙がないらしい。

手桶があって、右手で水をくみ左手でお尻を洗う。それがインドスタイルのトイレ。

そういえば昔、金八先生のドラマでそんなこと言ってたな。
気がついたのは、インドに向かう飛行機の中で地球の歩き方を読んでた時。

ゲーって思っちゃったけど、どうしようもない。
もう飛行機乗っちゃってるし、行くしかない!インド!!


インドについて、滞在する寮のトイレは個室に備え付けの洋式便座。

共用の和式便所でないだけでも嬉しい。



でここから、どうするか悩んだ。

郷に入っては郷に従えっていうし、1ヶ月もいてこれをしなければインドで何も学んでないのと同じではないか。

1日半悩んだ。

とりあえず1日目は持ってきたトイレットペーパーで済ませたが、今後どうするべきか。
トイレットペーパーはお店で売ってるので気軽に買えはするけど、詰まるのでトイレに流すわけにはいかない。


覚悟を決めてインド式にチャレンジするか。
それともトイレにゴミ箱を作ってそこに捨てるか。


でも私、留学中のルーマニアの寮で経験があるんだ。 トイレのゴミ箱に使った紙を入れておくと、数日でもすっごく臭くなるんだ。

だから、意を決してやってみたよ、インド式お尻洗浄法。

まず用を足し、便座の横にある蛇口から桶に水をためる。
後ろから水を流し、おそるおそる左手で拭き去る。


……。



…………。



………………。


案外快適〜♪

紙で拭き取るときは、結構残りカス?をきれいにするのが大変だったけど、水で流しながらなら全然手につかない気がする。

もう十分かな〜というくらい水を流し、左手もそのまま洗い、最後に濡れたお尻をプリプリプリってして水を落としてフィニッシュ!

その後、右手でズボンをあげ、石鹸で3回手を洗い、除菌ジェルを揉み込んで完了。

共用トイレだと躊躇するけど、寮のトイレなら意外と快適じゃないか。

というわけで、その日からインド式お尻洗浄法をエンジョイしてま〜す。
日本のトイレで、指先しか洗わない人(結構みかける!)よりよっぽどきれいなんじゃないかな。


ちなみに日本での私は、

・共用スペースで洋式便座に座れない
・色々ついてそうで不安なのでウォッシュレットは使えない
・トイレ内の手洗いだけだと不安なので、トイレを出て再度石鹸で手を洗う

ちょっと潔癖?て思っちゃうくらい。
インド式お手洗いの精神的なハードルは、子どものおむつ替えと同じくらいかな?おむつ替えの途中に多少汚れても、替えた後に手を洗って完了でしょ。それと似たような感覚。

インドではこのために、左手が不浄の手とされていてご飯を食べるときは左手を使わない。物を渡すときは右手で、という慣習があるという。

でも私の見る限り、食事以外の場面では普通に左手も使ってる気がする。
想像すると、それはそれでどうなんだっていう別の疑念も湧いてくるけどまぁそれは置いておいて(あえて考えないし考えたくない!)。

インド式トイレに挑戦したことで、生まれ変わった気分。

トイレで生まれ変わりたい方、インドがおすすめ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D28 地球の歩き方 インド 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/6/19時点)



スポンサードリンク

この記事へのコメント