バク転講座を受けてきた。果たしてバク転はマスターできたのか?


スポンサーリンク


本日、ワーサル福岡校でバク転講座をうけてきた。


バク転するに至って経緯はこちら






ストレッチから居残り練習まで含めて約2時間半。

頑張ったけど、難しかった!


感覚がつかめるよう、先生がサポートに入ってたぶんだけど、なかなかうまく行かない。


回転の時に大切な反りが足りない、腰がそらない。


【成果動画 期間限定公開】

https://youtu.be/sxaeNaUbBMY


習得したというには程遠いね!!

講座は小さい子もたくさんいて、帰りがけに先生が親御さんにこんな話をしていた。


「小さい頃からいろんな経験をしていると、新しいことに挑戦するときの怖いというハードルが下がる。1つのことを極めるのも良いけどぜひいろんな体験をしてほしい」と。


はい、31歳もまだまだ怖いものだらけなのでいろんな経験をしていきます!!


と心の中で叫びました。

このバク転チャレンジも、インド留学もまさにそのひとつで、無意識に「できないだろう」と感じてる思い込みを外していこうと試みている。失敗しても死ぬわけではないし、死ぬ前にやってみたかったなぁと思うことをなるべく少なくしたい。

今回、1回の受講では習得できなかったのだけど、子どもの頃からいろんなことスポーツをしている人は身体の使い方のストックがあるので、コツを掴みやすく、上達が早いらしい。


実際、くるっと一回転する一瞬の間に身体のいろんな使い方をする。

意識することが多くて、追いつかない。


逆に考えると、今バク転をマスターすればダンスにも良い影響があるんじゃないだろうか。


体験講座の受講者は、通常コースも無料で体験できるそうなので折をみてまたチャレンジするつもり。


29E0CEAC-4F41-4BBC-A8BF-BBFCB11A4B2D.jpeg
スポンサードリンク

この記事へのコメント