小豆島観光に行ってきた。オリーブ公園に森國酒造で楽しく美味しい小豆島。


スポンサーリンク


こえび隊の活動はお休み。


小豆島を観光してきました。


高松港から小豆島へはフェリーで約1時間。

今回は池田港から坂手港まで、バスと徒歩で移動しました。


EDA78CE3-9109-49DC-892A-DC55677FBA94.jpeg

今回は使わなかったけど、乗り捨てできるHELLO CYCLINGというレンタサイクルも便利そうです。

アプリをダウンロード、支払いのクレジットカードを登録したら使えます。


C478B264-8958-422C-AB0D-05049FE76BB4.jpeg 22C58A17-3F80-472A-B7E7-D762D50C71AD.jpeg

魔女の宅急便のキキになりきれるオリーブ公園。

ここでランチを食べました。眺めもご飯も最高でした。



初めて小豆島にきたときから気になっていた森國酒造。

A5A89B9D-A2A7-4F4B-81BF-4CA22376EE8C.jpeg4A5061B8-7D4D-45F4-B025-F147988CC8E1.jpeg

横には森國酒造のパン屋&カフェも。

DA8895FD-652E-4F74-B0E5-1C274C8AE983.jpeg


写真をとっていると島のおじいさんに声をかけられ、島のお店で使えるクーポン券をもらいました。

観光客に声をかけているようで、島に遊びにきたたくさんの方々を泊めてあげていたそう。これまで出会った泊めた観光客のお話を聞かせていただきました。

丁寧にまとめられた写真アルバムも取り出して、嬉しそうに語っていた姿が印象的でした。


色んな方に話しかけてたので、名物おじいちゃんなのかも。

D15AC8F6-3644-402B-BB30-70DA34DC267F.jpeg

森國酒造から少し歩いた丸金へ。

丸金の周囲にはお醤油の匂いが漂っています。資料館ではしょうゆソフトを食べました。

さっきもらったクーポン券は、使うのすっかり忘れてました。


丸金からレンタサイクルに乗りたかったけど、利用可能な車両がなく歩いて坂手港へ。

港の前にある喫茶ままごと(瀬戸芸期間中、金土日祝のみオープン)でフェリーを待ちました。

53380DE2-37EC-455F-BC29-93F087C5223B.jpeg

29EFB990-D268-4650-A765-ACDE3B25E782.jpeg

帰りはジャンボフェリーで高松へ。夕焼けがとてもきれいでした。


映画村や寒霞渓など、他にも面白そうな場所がたくさんあるので、また来たいです。

スポンサードリンク

この記事へのコメント