そめごころ、活動休止します。


スポンサーリンク


そめごころは、前回の銀河鉄道の夜の公演をもって、正式には2020年1月1日から活動を休止することとなりました。
といっても、1年ちょっとなんですけどね。
休止といえるのかどうか怪しいくらい、少しの間お休みします。

個人的には、2019年の9月からお休みしていたので、団体のお休みで生活が大きく変わる、とかはないです。

私とそめごころとの関りは加入あったのですが、私個人としては2017年の11月オイルの公演にプロジェクトメンバーとして参加し、正式に入ったのは2018年。
お休みに入るまでの約2年の間に、7本の公演やイベントをおこなってきました。
頭のどこかでは常にそめごころのことを考えていた2年間でした。

この2年間にも、そしてそれ以前からも多くの方のご協力と応援があり、そしてこれまでのメンバーの頑張りのもとに、そめごころは活動をしてこれて、現在の形があると思っています。
本当にありがたいことですし、ありがとうございます。


そめごころへの加入後、私は福岡を離れ、県外から通い、海外にも行き、生活が大きく変化。
打ち合わせや制作作業は、遠隔でできることも多いのでラインやメールなどを駆使して活動してきたけど、そんな形になったからこそ顔を合わせて現場にいる大切さも学ぶことになりました。

まじで、インドで制作作業してましたもんね。

他でも遠隔で業務を受けることはあるけれど、そめごころの公演においては特に現場にいる必要性が高かったように思います。

そのための自宅と福岡との往復。
時間とお金と体力が湯水のように放出されていきます。
あと、友人・家族の多大な協力なしにはやってこれませんでした。
ガッツで乗り越えてきたけれど、こなすのはなかなかにハード。
どこかでチャージをしないとなかなか続きません。

最近は、住む場所すらふらふらした生活をしているので、このタイミングで団体が活動をお休みすることは、思い切って別のことにトライする良い期間だと思っています(すでにしてるけど)。

1年ちょいって、演劇の公演スパンからしたら、あっという間ですからね。
ほんとわずかの間。
おセンチに浸っている暇はありません。この隙にガツガツ全国を回っていきます。

これまでそめごころを応援してきてくださった皆様、関係の皆様、メンバーのみんな、ありがとうございました。
また2021年に、そめごころとして会える日まで。

チャオチャオ
スポンサードリンク

この記事へのコメント