タイ古式マッサージ留学への道 チェンマイに到着


スポンサーリンク


チェンマイに到着しました。
今回も、インド旅に引き続き、学校内の宿泊施設に泊まります。

学校は、チェンマイの中心部から2キロ弱。

授業は早速明日から。今日はナイトマーケットに行ってきました。

中心部までは、暗い道を30分近く歩きます。
大丈夫だろうと踏んで出てきたけれど、女性一人で歩くには少し怖いかも。
4C5D9B3F-1899-478E-AE8F-6F4A28FB19D2.jpeg
車は割とゆっくり走ってくれるけど、頻繁に通るので怖い。
それでもインドと違って牛の落し物がないだけですごく歩きやすく感じてしまいます。

BCC0BC86-44F4-499C-AE49-9A0C329F0C9F.jpeg
途中、みつけたパンタウ寺。とってもきれい。
160E0D16-95FB-4D5A-8430-DBC396AF5211.jpeg
マーケットについたらすごい人。可愛い雑貨に、あれも欲しいこれも欲しいと目移りします。
3486EAAD-8B78-4D6F-9918-5CE05329E2ED.jpeg
混雑しすぎて再びインドを思い出します。
マッサージのアロマの香り。屋台の食べ物の匂い。いろんな匂いが次々に押し寄せてきます。

955FBEBF-7D75-47C3-8834-C13C8480EDF4.jpeg75B54192-98DD-4799-B753-128D3BDABACD.jpeg

晩御飯は早速屋台に挑戦してみました。
インドと違って牛の落し物とハエが少ないのと、外国人観光客と思わしき人々も躊躇なくご飯を食べているのでおなかが痛くなることはないだろうとふんでいます。
276106D0-DABB-4509-A02F-7E33B2A36217.jpeg
骨付きの鶏肉と、底のほうに麺が入っています。
味は少し酸味が効いてそこまで辛くなく、量も少なめで完食。
おいしかったです。

日曜のナイトマーケットの先にあるワットプラシン。
5D0C18DE-6DBC-400C-93AD-BB0EB25CE68B.jpeg
正面の建物は残念ながら工事中。旅あるあるですねー。
77A037DA-1033-4134-80DD-17EE8942CB7E.jpeg
奥に行くと、これでもかときらびやかな塔が立っていました。

ナイトマーケットには戻らず、学校に戻るため暗い夜道を再び30分。
地図で見れば近いと思った中心部までの道のり、ナイトマーケットが思いのほか長くてとても疲れました。
帰りはタクシーを使って、マッサージにでもいけばよかったかな。

明日は朝から授業が始まります。

***
タイ留学polcaやってます。12/16まで
スポンサードリンク

この記事へのコメント