死ぬまで生きる自信がない

老後資金に2000万円が必要。そんな試算が出た今年。そんなに貯めれる自信がない。 何十年後の未来の生活のために、貯金にいそしむだけの生活をしたくない。 少し先まで見据えたら、今を楽しむことに重きを置きたい。遠い未来のの心配をしてお金を貯めるために、今の生活を送りたくない。 今一生懸命貯蓄したって、インフレが起きたら実質目減りしてしまう。何十年後のお金がそこまであてになるものと思えない。 …

続きを読む

銀行口座維持手数料のかかる前に!メガバンクの口座を解約してきた

三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行の口座を解約してきた。 目次増えすぎた銀行口座 不要口座からお金を引き出して貯蓄総額を知る田舎でメガバンクは不便銀行口座の解約へ銀行口座解約時に気を付けること銀行口座維持手数料が発生する前に解約を増えすぎた銀行口座引っ越しや転職の度に増えていく銀行口座。将来的に口座維持手数料がかかる可能性もあるということで解約をしてきた。 私の場合、5つの銀行口座をもっている…

続きを読む

旅好きだけど、旅に出るのは気が重い

よく旅にはでるけれど、準備をするのは楽しくない。 時々、旅の行程を組むのが楽しいという人がいるけれど、私は真逆で「行きたい!」と思った後、実際に行くまでは気が重たいことが多い。 一番苦手なのは、移動のチケット購入。時間、価格、移動ルートなど考慮すべきことが多すぎる。 しかも、飛行機は購入が遅れるとどんどん値段があがっていく気がして怖い。安いプランで申し込むと変更もできないので、後戻…

続きを読む

このアンケートタイトルに違和感を覚えないキャリアセンター担当者はまずいと思う。

「学生に勧めたい大手企業」ランキングTOP100社 449大学のキャリアセンター担当者が選ぶ | 就職四季報プラスワン - 東洋経済オンラインhttps://toyokeizai.net/articles/-/316868 定点観測にも意味があると思うけど、このアンケートタイトルに違和感を覚えないキャリアセンター担当者はまずいと思う。 そもそも学生の個々にあう企業なんてバラバラだろう。ランキ…

続きを読む

タイ古式マッサージ留学への道

インドヨガ留学をするとき、タイと迷い結局インドに行ったのですが、やっぱりタイもあきらめきれない。 次のまっほーの行くべき先は…— 森園まっほー /そめごころ/踊る制作 (@uranomorizono) August 7, 2018 てわけで、行くことにしました、タイ古式マッサージ留学。 10月に働いたお給料も入ったことだし、他のことで使ってしまう前に申し込んでしまわないと。今日、図書館…

続きを読む

働かない技術

不労所得を得るためのノウハウ本かと思い手に取ったら、次世代の日本企業の働き方の在り方についての本だった。 働かない技術/新井健一【1000円以上送料無料】価格:935円(税込、送料別) (2019/11/29時点)楽天で購入 タイトルに騙された感満載でしたが(笑)、最後まで読みましたよ。 なんで日本企業ではみんなついつい残業しちゃうのか。次世代の働き方とは? 管理職以上、または管…

続きを読む

おもてなしの英語、瀬戸芸の国際性を考える

瀬戸内国際芸術祭には、外国からたくさんの観光客がきていた。 一番多いのは、台湾。他にも中国、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカなどなど。 中には日本語を流ちょうに話される方もいるが、そうではない方が圧倒的に多い。そんなときは英語でコミュニケーションをとる。 私も流ちょうに話せるわけではないが、自分が海外に行くときに役立つから、と思いこれまで英語を学んできたし使ってきた。それが、日本を訪れ…

続きを読む

2019年11月からgoogle adsenseの広告が消えて非表示になってしまっている

収入には全くつながっていないけど、微々たる数字の増加を毎日楽しみにしているgoogle adsense。今月に入って全く収入があがりません。 よくよくレポートを見ると11月から広告の表示回数が0になっている。自分でブログを見てみても、広告が消えている。 おかしい!! というわけでいろいろ調べていくと、どうやらads.txtを未設定にしていることが原因みたい。 設定→ads.txtから …

続きを読む

瀬戸内国際芸術祭を10倍楽しむ、ボランティアサポーターこえび隊のすすめ

9月24日より、瀬戸内国際芸術祭のこえび隊の活動に参加しています。 https://www.koebi.jp/ こえび隊は瀬戸内国際芸術祭を支えるボランティアサポーター。 地元の方だけでなく、全国、世界各国から集まった方が芸術祭のお手伝いをしています。会期前には作家さんとともに作品製作作業をしたり、会期中は作品受付、ガイド、イベント運営などをしたりしています(他、活動多数)。 今回は20…

続きを読む

瀬戸内国際芸術祭2019 女木島の休校中の学校で

瀬戸内国際芸術祭秋会期3日目。鬼ヶ島とも言われる女木島へ。瀬戸の花嫁で歌われた島でもあるとか。 島には今、小学生がおらず休校となっている女木小学校での展示受付です。 「女根/めこん」は入り口は鮮やかな緑が印象的で、校庭内は原始的なエロさと植物の力強さを感じる作品でした。作家の大竹伸朗さんは、直島の銭湯、「I❤︎湯」の作家さん。お客さんの中にはすぐに気づいて、「直島の銭湯と同じ方です…

続きを読む

スポンサードリンク