ヴァシシュタグファ寺院(Vasishta Gufa Temple)にいってきた

ヨガ学校の休日プログラムで、ヴァシシュタグファ寺院(Vasishta Gufa Temple)にいってきた。リシケシの街から車で1時間弱。 運転が激しいし、道も激しいので車酔い。靴を脱いで中で瞑想ができる。中は真っ暗で湿っぽく、私はあまり居心地がよく過ごせず途中で出てきてしまった。 帰りに川原に立ち寄る。近くのガンジス川はリシケシの中心部よりずっときれい。 ここで、太陽礼拝のあと、10…

続きを読む

鼻の穴から口に管を通すインドヨガの浄化法、スートラネティをやってみた

鼻の穴から口に管を通すインドヨガの浄化法、スートラネティをやってみた。単に鼻から食塩水を出すだけのジャラ・ネティ(インド式鼻うがいやってます)と異なり、管を通すのは戦々恐々。 この管をね、鼻の穴から口に通すんだってよ。 スートラ・ネティのやり方 ・鼻からゆっくり管を通し、喉元まできたら手で管を掻き出す・口に管が通ったら、鼻からと口から、数回交互に管を引っ張る・終えたら管を口から引っ張り…

続きを読む

インドのびっくり郵便事情~待望の切手入荷~

インドのびっくり郵便事情~郵便局に切手がない~ の続き。 郵便局に通うこと2週間。 ついに!ついにやったよ!! 郵便局に通っては「数日後にまた来い」と言われてたけど本日ついに切手を入荷していたよ!!今日まで書き溜めた13通のポストカードを投函できたよ!!! 無事に日本へ届きますように!! 日本へは1週間近くかかるらしい。ちなみに料金は1通20ルピー(約40円)今回ね、ポストカードを探す…

続きを読む

牛が行く手をふさぐ国、インド

リシケシにきて2週間。 ・大きな石に見えたものが牛だった・向かいから歩いてくる人影が近づいたら、牛影だった・入ろうとしたした狭い道を牛が入ってしまったので、行けなくなった・向かいから車と牛がいっぺんに来て避けられない こんなことはもう、しょっちゅう今日は洗濯用の石鹸を買いに出ようとしたら門の前で牛が2頭、寝ていて出られず。断念。

続きを読む

クラスメイトも続々下痢になる

下痢になって1週間。腹痛はだいぶ治まって少し楽になってきたけど、下痢は相変わらず。 寮の食事(毎食超スパイシーなカレーで胃をこれでもかというくらい刺激する、でも美味しい)のせいではないかと、数日は外食をしていた。 だいぶ調子も戻ってきたかなというときに寮の食事に戻したら、再び下痢に。 今週は、他のクラスメイトも下痢やら熱やら発症してるのに、寮の食事はおかまいなしに、ほぼ3食インドカレー。 …

続きを読む

インドの青年に老後の生活と年金制度について聞いてみた

ヨガ哲学ではしばしば欲望、執着をなくせ、と言われる。 お金や仕事、ありとあらゆるものへの執着が不幸のもとと考えられている。 でもさでもさ、 お金がない≒生活ができない→死 を意味するんじゃないの? お金への欲をなくすってのは、ひょっとしてインドが老後の蓄えとか心配しなくていい環境だから言えるんじゃないの? インド人の老後の暮らしはどうなってるのよ?! と思い一緒にヨガを学んでいるイ…

続きを読む

インドでよく見る銅製の水筒を買ってみた

アーユルヴェーダという、インドの伝統医学では、銅製のコップに水をいれ一晩寝かせ、翌朝飲むと良いとされているらしい。銅には殺菌効果があるんだって。 だから銅製のコップ、水筒が生活用品店に大量に並べられている(そして道端のお店の商品は、ひどく埃をかぶっている)いろんな柄の中から、私はこれを選んだ。500ルピー(800円くらい) これに、壁の水を入れて明日の朝飲んでみる。

続きを読む

椅子に座らないインドのヨガ生活

インドにきてほとんど椅子に座っていない。食事のときくらいかな。 1日のうち1時間半いくかどうか。 春まで8時間のオフィスワークをしていたので、椅子に座らない生活がなんとも奇妙に感じる。 座学の授業は、床に座布団を敷いて基本あぐら。でも長時間、あぐらをキープすると膝が痛くなっちゃうから伸ばしたり、寝転んだりしながら受けている。 ヨガではあぐらがいいと教えられているけど、だんどん膝の痛みが激…

続きを読む

やりたいことは口にし続けると叶うらしい

フェイスブックによると1年前の今日、「(仕事の)任期おわったらどうするの?来年度どうするの?」 と聞かれて 「ぷらぷらしようと思ってます。タイとかインドとか」と答えたらしい。 1年前の私に教えてあげたい。 あなた、ほんまにインドにきとるよ。 当時は思いつきのアイデアで冗談半分で言って気がするけど、9月くらいから周りにインドにいく、とやたら宣言するようになった。 自分で言いながらも…

続きを読む

スポンサードリンク